2017.12.01
JR陸羽東線100周年記念「宮城おおさき弁当~大崎耕土の恵み~」 発売されました
◆1,150円-古川駅売店・仙台駅売店・リゾートみのり車内で販売
2017.12.01
鳴子温泉駅前 イルミネーション 点灯しました

温泉総選挙2017 鳴子温泉が入賞しました 

「温泉総選挙2017」とは内閣府・環境省・経済産業省・観光庁が後援し
「うるおい日本プロジェクト」が主催する 国民参加型の地方活性化プロジェクト!
みなさんの“応援投票”が温泉地の応援につながります。
おかげさまで鳴子温泉郷は
歴史・文化部門で「全国3位」
うる肌部門で  「全国5位」
を受賞いたしました。皆様の応援に感謝申し上げます
  




  



宮城県のPR動画第2弾     
 

 鳴子温泉のお宿は各館ごとにそれぞれ独自の源泉をもっています。鳴子温泉は地下の構造が複雑で、隣り合った源泉でも温泉の色やにおい・成分がずいぶんと異なります。泉質分類すると、硫黄泉や塩化物泉・重曹泉といった大分類になってしましますが、同じ泉質でも旅館が違うと「えっ これで同じ硫黄泉??」というほどたくさんの表情があります。また、どの源泉も湧出温度が高く湯量が多いので、かけ流しでも十分な温度を維持できます。鳴子は温泉のミラクルワールドです。ぜひ、たくさんの旅館のお風呂に入ってその泉質の違いを楽しんでください。